Body-image Laboratory

認定トレーナー制度

Body-image Laboratoryでは
・クライアントのボディイメージを変容させる技能を有する​トレーナー養成
・Basic-Trainerを養成する技能を持つMaster-Trainerの育成を行っています。
Basic-Trainer
ボディイメージと姿勢/運動の関連を正しく理解し、様々な評価を通じてクライアントの現在のボディイメージを明らかにし、ボディイメージのscrap&rebuildの手法を学びます。
本講座で学べる事:
ボディイメージとは
・ボディイメージと運動の関連
・ボディイメージへの評価
・ボディイメージへのscrap&rebuild
 
認定要件 :
・Basic-Trainer講習(12時間)への参加
・試験合格
教材:
・Basic-Trainer専用テキスト
・スライド
​・復習用動画(BIL-online)
 
受講料:
¥24,000 /一般
※オンライン受講可
Advance-Trainer
発達におけるボディイメージの獲得や、各感覚が生み出す姿勢/運動について理解し、適切な姿勢/運動を引き出すためのエクササイズを作成します。
 
また、慢性痛等の痛みのメカニズムとボディイメージの関連について理解し、ボディイメージのrebuildをマニュアルセラピーと統合する手法を学びます。
本講座で学べる事:
ボディイメージと身体への違和感、痛みの関連
・疼痛のメカニズム
・ボディイメージへのアプローチと徒手療法の統合
​・ボディイメージへのrebuilding exercise
認定要件 :
・認定Basic-Trainer
・Advance-Trainer講習(12時間)への参加
・試験合格
教材:
・Advance-Trainer専用テキスト
・スライド
​・復習用動画
 
受講料:
¥32,000 
Master-Trainer
Master-Trainer講習では、クライアントへの指導だけでなくBasic-Trainer養成のインストラクション技術を習得します。
 
YIPS、発達障害、慢性疼痛患者の持つボディイメージや、トップアスリートの持つボディイメージについて学びます。ボディイメージの破壊と再生(scrap&rebuild)についてより深く理解し、Basic-Trainerの養成を実施可能なインストラクション技術を習得します。
本講座で学べる事:
・クライアントが持つ様々なボディイメージ
・自己のボディイメージの観察
YIPSとボディイメージ
・発達障害とボディイメージ
​・アスリートのボディイメージ
・精神と肉体の関連
​・心身の調和とは
Basic-Trainer指導要領
認定要件 :
・認定Advance-Trainer
・Master-Trainer講習(12時間)への参加
・試験合格
教材:
・Advance-Trainer専用テキスト
・スライド
​・復習用動画
 
受講料:
¥40,000